当サイトのロゴ画像

ボンキュートの成分や効果を医師がわかりやすくまとめてみました!

ボンキュートは一体どのようなバストアップサプリメントなの?

ボンキュートのイメージ

ボンキュートは高品質で厳選されたプエラリアが配合され、目的別に選べる2種類のタイプのサプリメントが選べます。 医師の監修のもと成分一つ一つを検証し、本当に効果があるのか検証した結果をわかりやすくまとめています。
公式販売ページを見て、まずはボンキュートの特徴を簡単にまとめました。 これを見るとボンキュートは、バストアップに欠かせない女性ホルモン活性作用のあるプエラリアが高品質で3種類も配合され、国内工場製造なので安心して飲むことができそうです。目的に合わせて2種類から選べる点も嬉しいですね。

ボンキュートの大まかな特徴をまとめ

    ボンキュートの特徴まとめ
  • 美容成分に特化したサプリとダイエット成分に特化したサプリから選べる
  • 高品質プエラリア3種類を1粒に濃縮し一日あたり250mg
  • 美容成分を多数配合
  • 定期おトクコースで初回無料
  • 110日間の返金保証付き

注目の有効成分の解説はこちら

ボンキュートにはバストアップ効果のある成分の他に美容効果のある成分も多く配合されているみたいなのですが、一体どのような効果が期待できるのでしょうか?

プエラリア・ミリフィカエキス
プエラリアミリフィカ タイ原産のマメ科の植物で、芋状に育った根の部分を利用しており、女性ホルモンであるエストロゲンの活性化作用が大変強いことが知られています。 プエラリア・ミリフィカにはミロエステロールなど植物性エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンを活性化する成分がかなり豊富に含まれています。 プエラリア・ミリフィカは同じく植物性エストロゲンであるイソフラボン含有で知られている大豆の約40倍もの作用があると言われる程なのです。このミロエステロールは指定医薬品と同じくらい効き目があるとされているため、1日の用量は必ず守らなければなりません。 ボンキュートでは1日分のプエラリアは250mg含まれていますので、1日分のミロエステロールの量は0.5mgになります。
豚プラセンタエキス
プラセンタ ヒトや動物の胎盤は様々な栄養素を含むとして近年注目を集めていることをご存知でしょうか。プラセンタとは英語で胎盤という意味があります。プラセンタは一つの小さな細胞を赤ちゃんに育て上げる臓器であるため、様々な栄養素が含まれています。近年よく耳にする「プラセンタ注射」とは胎盤に含まれている様々な美容効果のある成分を注入することをいいます。プラセンタを美容目的で注射するプラセンタ注射は今とても人気を集めていますので、聞いたことがある女性も多いのではないでしょうか。さまざまなアミノ酸・ミネラル・ビタミンが含まれていますので、美しいバストアップをトータル的にサポートする成分なのです。
ビオチン
ビオチン ビオチンは皮膚や毛髪の健康に必要なビタミンの一種で、ビタミン16としてよく知られている成分です。ビオチンはバランスの良い食事を摂っていれば不足することがないと言われていますが、現代人の乱れた食生活や体質で不足しがちであることが報告されています。ビオチンが不足してしまうとアミノ酸を取り込む力が弱まり、疲労がたまりやすくなります。アミノ酸は毛髪の材料にもなりますので、脱毛や白髪などにもつながってしまいます。またビオチンが不足するとコラーゲンの生成が低下してしまうので、肌のトラブルが起きやすくなってしまいます。
オリーブ葉抽出物
オレイン酸の効果により、肌の健康を維持、便秘を予防、解消する、生活習慣病の予防
アスタキサンチン
抗酸化力作用により、皮膚の酸化(老化)を防ぎ、くすみやシミを予防
コラーゲンペプチド
肌にハリや弾力を与える
コエンザイムQ10
細胞の老化の進行を遅らせる。シミ、シワ、たるみなどの肌の老化も防止
ローズヒップ
シミを予防、コラーゲン生成サポート、アンチエイジング
レッドプロポリス
アンチエイジング、ホルモンバランスの調整、コラーゲン生成促進、美白効果

還元麦芽糖水飴、水溶性食物繊維、プエラリアミリフィカ末アグアヘエキス末発酵プエラリアミリフィカ末大豆胚芽摘出物(大豆を含む)、セルロース、ビタミンC、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、香料、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、ヘマトコッカス藻色素、ビタミンE、セラミド、オリーブ葉摘出物、デキストリン、ゼラニウム、ディエルエアナム摘出物、豚プラセンタエキス末(豚肉を含む)、鶏冠摘出物(鶏肉を含む)、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、コエンザイムQ10、ローズヒップ、レッドプロポリス摘出エキス、野草発酵エキス末(りんごを含む)

還元麦芽糖水飴、水溶性食物繊維、プエラリアミリフィカ末アグアヘエキス末発酵プエラリアミリフィカ末大豆胚芽摘出物(大豆を含む)、セルロース、ビタミンC、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、香料、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、ヘマトコッカス藻色素、ビタミンE、セラミド、チオクト酸、オタネ人参果実エキス末(オタネ人参果実エキス、澱粉)、L-カルニチン、フマル酸塩、コレウスフォルスコリ末サラシア末ギムネマ末、白インゲンマメエキス末、キャンドルブッシュ末、ガルシニア、カンボジアエキス末、メリロートエキス末、食用酵母(亜鉛、銅、セレン含有)、アフリカマンゴノキエキス乳酸菌末(乳成分を含む)

注意する必要のある成分

キャンドルブッシュ末(ボンキュートS)
キャンドルブッシュ末 キャンドルブッシュは南アメリカ原産のマメ科の低木で、果実が熟した豆をサプリメントとして利用します。 「おなかがスッキリする」効果やダイエット効果があるとしてサプリメントの他にお茶としての利用もされていますが、効果が強すぎるという報告が相次いでいます。キャンドルブッシュにはゼンノシドという下剤成分が含まれており、お茶でいうと2、3杯を飲むと医療用医薬品と同程度のゼンノシドを摂取することになります。ボンキュートには危険と言えるまでのキャンドルブッシュの量が配合されているとは考えられませんが、継続して摂取することで慢性的な下痢になってしまう恐れがあります。
メリロートエキス(ボンキュートS)
メリロートエキス メリロートは牧草などとしても利用されるマメ科の植物で、ヨーロッパでは医薬品として使用されることのあるハーブの一種であります。日本ではメリロートの有効成分を抽出したエキスが「むくみ」や「セルライト」の対策として主にダイエット食品に利用されています。メリロートの有効成分は「クマリン」という成分で、血行をよくしむくみやセルライトを改善する効果が期待できます。ただクマリンは肝臓にとって毒であり、長期的に過剰摂取した場合は肝機能を弱める可能性が懸念されています。ヨーロッパの基準では体重50kgの女性に対し、1日5mgまでという基準を設けられています。 ボンキュートのメリロートエキスの量は危険な量が配合されていませんが、継続的に飲むべき成分ではないことは確かです。
アステルパーム
アステルパーム、アマルティ アステルパームとアマルティは合成甘味料のことを指します。アマルティに関しては発がん性も報告されておらず、比較的安全な合成甘味料なのですが、アステルパームに関しては様々な副作用が懸念されています。 アステルパームの毒性については多くの論文が発表されており、主に骨格異常・内臓の肥大・体重減少・目に奇形・ポリープ発生など様々な危険性が指摘されています。甘みを感じながらエネルギーにならないため、ダイエット食品に利用されていますが、安全性の方はあまり保障されていません。特に毎日飲むサプリメントですから、アステルパームは避けておきたい成分の一つです。
ギムネマ、コレウスフォルスコリ、サラシアについて
ギムネマやコレウスフォルスコリには糖の吸収を抑えたり脂肪を燃焼させる効果があるとされてますが、医学的にはそのような効果が期待出来る成分は発見されておりません。

サラシアについては糖質(炭水化物)の吸収を抑える効果のあるサラシノールという成分が認められていますが、血糖値が元々高めの人に効果があるという可能性が非常に高く、血糖値がそれほど高くない女性が飲んでもダイエット効果が現れるかというとまた疑問です。
ボンキュートのイメージ

ボンキュートの検証結果まとめ

ボンキュートの評価まとめ

美容成分が豊富!プエラリアの量も安全範囲で最大限配合!

    ボンキュートのココがオススメ!
  • 乳腺を「増殖」させるエストロゲンの活性化
  • プエラリアの量が安全である範囲内で最大限配合されている
  • 様々なビタミンやミネラル・アミノ酸など美容効果のある成分が豊富(ボンキュートP)
  • 110日間返金保証付き

ボンキュートはこのようにオススメできるバストアップサプリメントですが、

ボンキュートSには医学的に効果が不明な成分が多い
ボンキュートSには副作用の心配がある成分が多い
乳腺を「発達」させるプロゲステロン活性化の成分がない

で、あることは少々残念なポイントです。美容成分が豊富に配合されたボンキュートPをおすすめします。

詳しい検証結果

バストアップに欠かせない、プエラリアにこだわったサプリメントのようですね。 タイ正規プエラリア、高級な純正プエラリア、体内への吸収が効率的な発酵プエラリアが配合されているので、乳腺を「増やす」エストロゲンの活性化が期待できます。
一日の摂取量も250mgと安全範囲ですし、国内工場での生産という点も含めて安全性の高いサプリです。

しかし、乳腺を「発達させる」プロゲステロンを活性化する成分などは配合されていないようです。 飲みやすいラムネタイプということですが、プエラリアの効果は強いので1日の量は必ず守るようにしてください。

ボンキュートSに関しては、少々心配がある成分に注意する必要がありそうです。 体質によっては下痢を引き起こしてしますキャンドルブッシュや、肝機能の低下につながるメリロートエキスは、ダイエットサポートのサプリなどによく含まれているものですが、飲み慣れていない方は特に注意し、用量を守って服用してください。

ボンキュートPは、アスタキサンチンやプラセンタ、コエンザイムQ10など5種以上の美容成分が豊富に配合されているので、バストのハリや艶だけでなく、お顔の美肌効果も期待できるのでお化粧ノリがよくなったり、アンチエイジング効果も十分に考えられます。ぜひ試してみたいサプリメントです。

ボンキュートのバナー画像
口コミによる評価:4.7
バストアップ成分効果:4.5
プラス美容効果:4.6
ボンキュートのバナー画像
サプリを最安値で購入
ボンキュートの公式ページはこちらから

1日分の推定ミロエステロール量から見るボンキュートの安全性

1日分(5粒):約0.50mg 効果:平均的

※ミロエステロールとはプエラリアに含まれる女性ホルモン活性化成分のことです。医薬品に匹敵するほど効果の強いものなので、注意して服用しなければなりません。

医師によって処方される合成エストロゲン製剤と比較

・プレマリン錠…1日 0.625mg ・プロセキソール錠…1日 0.5mg ・ジュリナ…1日 0.5mg

※合成エストロゲン製剤とは主に更年期障害を改善するために医師が処方するお薬のことです。人工的に作られた女性ホルモンと同じ働きをします。

ボンキュートの口コミを募集&公開しています!

ボンキュートの口コミ

当サイトでは人気のバストアップサプリメント「ボンキュート」の口コミ情報を募集しております。

実際に利用した女性から集められた情報を無料で公開しておりますので、是非サプリメントを選ぶ際に参考にしていただきたいと思います。

また口コミは各サプリメントの口コミページで募集しておりますので、ボンキュートをご利用の方は是非ご協力していただけると幸いです。

ボンキュートの口コミ情報はこちらから