当サイトのロゴ画像

バストアップに欠かせない成分「チェストツリー」の効果を分析しました。

チェストツリーとは一体どのような成分なのでしょうか?

チェストツリーのイメージ

チェストツリーとはチェストベリーとも呼ばれ、夏に紫色の花を咲かせます。ヨーロッパ・中央アジアが原産地だと言われており、乾燥させた果実をハーブとして利用します。

古くからチェストツリーの実は生理痛や月経症候群(PMS)の症状を和らげるとして利用されており、西洋医学が発達する以前のヨーロッパで主に用いられてきました。
チェストツリーを用いた治療の記録は現在でも残っており、ドイツをはじめとしたヨーロッパで医学的な研究がなされ現在では医薬品として認可されています。
バストアップサプリメントにもチェストツリーは含まれていることが多く、ホルモンバランスを整えて副作用を出にくくするためにも、チェストツリーはオススメの成分なのです。

チェストツリーの驚くべき効果とは?

チェストツリーは女性ホルモンの1つであるプロゲステロンの分泌を調整する効果があります。プロゲステロンは排卵日後に分泌が促進される女性ホルモンですが、基礎体温をあげ女性の身体を妊娠しやすい状態にする効果があります。
このプロゲステロンですが乳腺の発達を促すなどバストアップには効果的なホルモンなのですが、胃や腸の働きを弱めたり、吐き気を促したり、精神的に不安定にさせたり、生理痛の原因となったりするホルモンでもあります。月経時に起こる体調不良はこのプロゲステロンの分泌が促進され、もう一つの女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量を上回るために引き起こされます。

このチェストツリーはプロゲステロンの分泌のバランスを整えて、月経時の体の不調を和らげたり、生理不順を防ぐ効果があるのです。

チェストツリーがバストアップに効果的な理由

チェストツリーは生理痛を和らげる効果のある成分である事を説明しましたが、なぜチェストツリーはバストアップサプリに含まれているのでしょうか。それはやはりチェストツリーがホルモンバランスを整える効果があるからなのです。

チェストツリーそのものにバストアップ効果はありませんが、プエラリアやブラックコホシュなどエストロゲンの分泌を促す成分と飲む事によって、ホルモンが急激に分泌されることを防ぎ副作用を緩和します。

よく女性ホルモンが多ければ多いほどバストアップ効果があると勘違いされている女性がいますが、女性ホルモンはバランスが整っていてはじめて効果を発揮します。ホルモンバランスが崩れているのに女性ホルモンを促進しても、かえって肌荒れや生理痛の悪化など嬉しくない副作用を引き起こしてしまうのですね。

チェストツリーをはじめとしたホルモンバランスを整える成分はバストアップサプリには欠かせない成分だと言えます。

チェストツリーが豊富に含まれているバストアップサプリメントとは?

バストアップサプリメントにはチェストツリーが豊富に含まれているものがたくさんあります。
aプエラリアやブラックコホシュなどチェストツリー以外の成分も成分や副作用についても検証しています。
成分や口コミ情報が確認した上で、人気のサプリメントを評価してみました。

気になる方は下記の詳細ページをご覧ください。

特徴が一目瞭然♪
バストアップサプリ20商品+辛口採点の結果はコチラから!
-->